結婚式入場(新婦入場)で使われた人気の曲は??

結婚式ソング

カラオケ採点にはまり約20年間ヒトカラ(ひとりカラオケ)をしてきた筆者がヒトカラについて書いています♪前に筆者が結婚式の仕事(聖歌隊)に携わっていた経験から、今回は結婚式で使われていた人気のポップスをピックアップしてご紹介♪

結婚式の入場曲で使われたポップスは?

筆者はコロナ禍前まで結婚式の仕事(聖歌隊)に携わっていました。挙式のみの参加でしたが、何年も結婚式場に出向いていると結婚式でどんな曲が使われるのかをたくさん見聞きしました。

ポピュラーな曲から独特の選曲で印象に残った曲までいろいろありました。なかでも印象に残っているのが入退場の曲です。

挙式が15~30分程度、その後に披露宴。

結婚式場の挙式は「教会式」「人前式」どちらかから選べます。(神前式は神社、仏式は寺社で行われます)

挙式の入場曲や退場曲も新郎新婦の希望で好きな曲に変更できます。

ただ、教会式の挙式は牧師さんを前に誓いをたてるので神聖な雰囲気に適しているクラシック曲が合うのでポップスには変更しない方が良いです。

人前式の挙式は牧師さんがおらず、ゲストに向かって誓いをたてる自由なスタイルです。人前式はアットホームでどちらかというと披露宴に近い雰囲気になりやすく、入退場時には新郎新婦の好きな曲にするカップルが多いです。

新婦入場は最初の感動的な場面になるので入場曲にはこだわる花嫁さんが多いです。

そこで入場曲ではどんな曲が人気だったか紹介します♪

ブランド品の高価出張買取のOKURA(おお蔵)

結婚式の挙式で新婦が選んだ入場曲ベスト3は?

人前式を選ぶカップルは入場曲や退場曲にこだわります。人前式を選択するカップルは明るく華やかな雰囲気の人が多く、ゲストの人数も多めです。新郎新婦の好きなポップスを選曲するカップルが多かったように思います。

筆者が聖歌隊として数百組の挙式に参列していた頃、新婦入場曲で記憶に残った3曲を挙げてみます。

Dear Bride

西野カナさんのこの曲は20代新婦の多くが選んだ人気の曲です。親友から新婦に向けた想いがこめられた歌詞で、幸せに包まれるメロディなので西野カナさんファンはもちろん、ファンでなくてもおすすめです♪また、新婦の親友が披露宴の余興で歌を頼まれた際の選曲にもおすすめの1曲です♪

 

CAN YOU CELEBRATE?

20代後半~30代の新婦に人気の曲です。この曲は挙式入場シーンの雰囲気にとても合います。前奏が静かで、歌い出しの1フレーズのタイミングで扉が開くと更に感動が増して素敵な入場シーンになります♪

 

未来へ

優しく朗らかなメロディで、母への想いがこめられた歌詞なので母親へ感謝の気持ちを伝えたい新婦はこの曲を選ぶと良いと思います♪

これらの楽曲を使うときは奏者による生演奏か、CDを使う場合は正規で購入したCD(コピーはNG)が使われていました。

以上、結婚式で使われる人気の曲を挙げてみました♪

30日でマスターするピアノ教本

どんなお品物でも買取可能!ブランド買取のOKURA(おお蔵)

メチャカリ

タイトルとURLをコピーしました